News

2018.04.20

第46回米国がんコンベンション
46th Annual Cancer Convention 

※本年の募集は締め切りました


このプログラムは、46年の歴史を持つCancer Control Society(アメリカ癌コントロール協会)が開催する、Cancer Conventionにて、世界で成果を上げている最新の代替・統合療法を学ぶためのプログラムです。
日本ではまだ知られていない最新の栄養素療法や抗がん剤を使わずに多くの患者を救っている代替療法医からその方法を直接学ぶことができます。

 

また、代替療法専門のクリニックを回るメキシコクリニックツアーにて、リアルな治療の現場を体験することができます。

よりグローバルな知識を持って活躍する健康指導師を育成するための海外研修プログラムです。

 

参加条件:一般社団法人健康指導師会認定健康指導師の資格を保持する者

募集人数:10名まで

用:3040万円予定

参加締切:2018年5月31日

 

<スケジュール>

8月30日 成田発

8月30日 ロサンゼルス着

8月31日 自由時間

9月1日~3日 第46回米国がんコンベンション参加(ロサンゼルス)

9月4日 サンディエゴへ移動

9月5日 メキシコクリニックツアー

9月6日 ロサンゼルスへ移動

9月7日 ロサンゼルス発

9月8日 成田着

 

<カリキュラム>

・本場アメリカにて代替療法に取り組む医師たちのコンベンション受講。

・メキシコクリニックツアー参加。

※コンベンション終了後、通訳による説明がありますので英語ができない方も参加可能です。

 

健康指導師会認定健康指導師のみ参加可能となります。